何を求めて検索をするのか~「アレ」の名前が知りたいとき編~

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る

アレについて、僕はいったいどれだけのことをこれまでに知ってきたのだろう。

 

どれくらいの値打ちがあるだろう、僕が今生きてるこの世界に

全てが無意味に思える、ちょっと疲れてんのかな・・・(ミスチル)

 

これまでの人生の中でも、かなりエキサイティングだった検索行動について

朝からFacebookに投稿しようと思ったのですが

「あ、こういうのをブログで書いちゃえばいいんだ」と思ったので、書いてみます。

 

 

折り紙で作るアレ

保育園の頃からかれこれ20年以上の付き合いになりますが、アレ(画像)の名前を知りませんでした。

 

あなたはご存知ですか?

 

恥ずかしながら、僕は知りませんでした。

 

 

ただ、24歳にもなって、食事をしながら「アレ、アレ」と騒いでるのもお恥ずかしいので

 

「折り紙モール」じゃないの?アレは。

 

と言ったところ、「そんなもん聞いたことないわ。アレはお誕生日の輪っかじゃないか!!」

 

「そんな安直な!」

 

・・・

 

「そんなふざけた名前で誰に通じると思っとんじゃい!」

みたいなツッコミをした後、

 

「オーケーGoogle 折り紙モール

 

意気揚々と検索した結果、折り紙の画像しか出てこない・・・

 

そんなバカな!!

 

「オーケーGoogle お誕生日の輪っか

 

・・・

 

・・・

 

(思いっきり出てきとるやないけ)

 

Google先生がそうと認めるなら、職業柄、私も認めざるを得ません。

 

こうしてクエリは増殖するのか、と実感した瞬間でした。

 

トリビアが産まれた時のような、完全に無駄な万能感に包まれた瞬間・・・

 

(この世に完璧な静寂というものがあることをそのとき初めて知りました)

 

「ご飯は、冷めないうちに食べよう」

 

そう言って、ケータイをそそくさとしまう僕。

 

御機嫌よう!検索はすばらしい!

 

 


 

 

 

その後、悔しさが拭いきれず

 

「折り紙 輪っか 名前」

 

こちらで検索した結果

今度は知恵袋が完璧な回答を提供してくれました。

 

パーティーのとき家に飾る「アレ」の名前、教えてください!! – Yahoo!知恵袋

 

(なんて素直な質問なんだ。こんな思いっきりさらけ出して人様に質問していいものなのか)

 

自分の知識におごることなく、わからないことはわからないと素直に言おう。

 

こんな素敵な気付きをインターネットは提供してくれるのでした。

 

世間はすっかりGolden Weekですね。

面白い検索クエリなどあったら教えてください!

 

ごきげんよう、さようなら!
Ex. 中級編)

みんなに教えたくなる!Google検索の面白裏ワザまとめ